繰り上げ返済はバンクイックのルールがある

借入れの一括での繰り上げ返済は便利だが制約やルールもある

「少しでも返済を早くしたい!」という人は多いと思いますが、繰り上げ返済というのもひとつの方法です。繰り上げ返済をすることによって返済を早めることができます。バンクイックなどでは繰り上げ返済がやりやすいようにと非常にありがたいことに手数料を無料にしてくれたり、平日は夜遅くまで入金受付をしてくれたりしています。そういうバンクイックなどでは返済を早めることができるのですが、この繰り上げ返済には一定のルールがあるので、それを守らないといけないので要注意です。

まず一括返済をする場合ですがバンクイックでは金利だけの一括返済などはできません。必ず元金と金利を合わせた分の返済をしなければならないのです。元金だけ先に減らすということもできないので注意しましょう。これはバンクイック以外でも同じです。

もう一つのルールとして一括返済をするときにはカードを利用してatmで返済をするということです。返済の時には引き落としなども利用できますし、便利ではありますが一括返済や繰り上げ返済の時にはこの方法は利用できません。もちろん振込なども使うことが出来ないので注意しましょう。必ずatmを利用して入金して返済を行うことになります。

加えて返済の時には時間にも注意をした方がいいでしょう。真夜中には返済をすることができませんから、atmが受付をしている時間をしっかりと確認した上で利用すべきです。特に利息については気をつけておいたほうがいいでしょう。なぜなら利息は日割り計算になっていますから、一日すぎるだけで返済の額が変わってくるからです。繰り上げ返済の場合はまだいいですが、一括で返済をしたいという時には1日遅れるだけで金利が上がりますので要注意です。

以上のようにいくつかのルールがありますので、必ずルールを守った上で繰り上げ返済を行わないといけません。といってもそこまで難しいルールではありませんし、十分守りながらも返済を進めていくことができるでしょう。繰り上げ返済は便利ですから余裕があるときにはぜひとも利用してみてはいかがでしょうか。